So-net無料ブログ作成

東京湾周辺を散歩。 [写真とカメラ]

2017年12月17日、快晴でしたのでカメラを持って東京湾周辺を散歩して来ました。
" Panasonic LUMIX DMC-TX1 " というコンパクト ディジタル カメラです。

まずはJRの電車で新木場駅へ向かい、 " 夢の島熱帯植物館 " へ行きました。
5月に行った時とは違って真冬なのでやや枯れ葉が多かった印象です。
Yumenoshima Tropical Greenhouse Dome_(2017_12_17)_1_resized_1 "夢の島熱帯植物館" の屋外の樹木撮影した写真。
https://c1.staticflickr.com/5/4690/38398811934_bc8b37dafa_o.png

Yumenoshima Tropical Greenhouse Dome_(2017_12_17)_2_resized_1 "夢の島熱帯植物館" のドームの中を撮影した写真。 熱帯植物が生い茂っている。
https://c1.staticflickr.com/5/4683/39108976321_d501734e9a_o.png

私のブログ記事: "夢の島熱帯植物館" を観て来ました。
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2017-05-05


続いて徒歩で色々な景色の写真を撮影しながら東雲駅を通過し、今回も " タワー クレーン " を撮影。
Tower Crane_(2017_12_17)_1_resized_1 タワー クレーンを斜め後ろ側から見上げる様に撮影した写真。
https://c1.staticflickr.com/5/4693/39108976561_a8cf3ee440_o.png

私のブログ記事: タワー クレーン。
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2016-03-17


写真を撮影しながら更に歩き、国際展示場駅、夢の大橋、お台場の " パレットタウン大観覧車 " の近くを通過しました。
Ferris wheel_Odaiba palette town_(2017_12_17)_1_resized_1 "パレットタウン大観覧車" の支柱と車輪部分を撮影した写真。 鉄骨が赤色と白色に塗り分けられている。
https://c1.staticflickr.com/5/4637/39108976571_221efcde3d_o.png

青海駅、ヴィーナスフォートを通過、ダイバーシティ東京プラザの中を通り抜け、デックス東京ビーチの前を通り、お台場海浜公園の側を通過、 " レインボーブリッジ " を渡りました。
お台場方面からレインボーブリッジのレインボープロムナードの北側遊歩道を渡り始める際の最初の部分はやや低い欄干があるだけでフェンスが無いのですが、この日は飛ばされそうなほどの強風に煽られ足元もふらつき、怖かったです。

レインボーブリッジの上から撮影した写真は強風で腰が引けていたせいか、残念ながらピン暈けしてしまったようです。
春に来た時はさほど風が無かったのでその時は橋の直下を撮影する余裕もあったのですが。

私は更に田町駅まで歩き、電車にて帰宅。 丸一日歩き通しでした。

nice!(1)  コメント(0) 

撮影した幾枚かの写真。 [写真とカメラ]

私が "Panasonic LUMIX DMC-TX1" というコンパクト ディジタル カメラで最近撮影した写真です。

Kita-Urawa Park_Maple_edited_1 紅葉した楓の枝葉の写真。 紅色に染まっている。
https://c1.staticflickr.com/5/4585/24845971228_83b3c645ec_o.png
埼玉県さいたま市の北浦和公園にて、紅葉したモミジの枝葉の写真です。

Okegawa_Transmission Tower_(2017_12_05)_1_resized_1 高圧送電線の鉄塔の写真。 雲のある空を背景に鉄骨の塔が立つ。 送電線が幾本も伸びている。
https://c1.staticflickr.com/5/4557/25021851208_c353126e6c_o.png
埼玉県桶川市にて、高圧送電線の鉄塔の写真です。
私は鉄骨構造物が好きで、このような写真に興奮してしまいます。

Omiya_Transmission Tower_(2017_12_06)_1_resized_1 高圧送電線の鉄塔の写真。 青空を背景に鉄骨の塔が立つ。 送電線が幾本も伸びている。
https://c1.staticflickr.com/5/4573/24028576907_589f9c2d5b_o.png
こちらは埼玉県さいたま市の大宮駅周辺の高圧送電線の鉄塔の写真です。
晴天の空に鉄骨構造が映えます。
実は写真をオリジナル サイズに拡大してみると、鳥が幾羽も止まっています。

Omiya_Ginkgo_(2017_12_06)_1_resized_1 紅葉したイチョウの枝葉の写真。 黄色に染まっている。
https://c1.staticflickr.com/5/4539/38863003232_1292c93aee_o.png
同じく大宮駅周辺のとある公園の大きなイチョウの樹の枝葉が黄色に染まってとても綺麗でした。

紅葉した樹木の綺麗な写真と、無機質な鉄塔の写真を同じページに載せる私のセンスってどうでしょう。

nice!(1)  コメント(0) 

電源が壊れてPCが故障しました。 [PC]

私のタワー型自作PCは今から7年前、2010年12月27日に組んだものをパーツを交換しながら使用しておりますが、 "SCYTHE CORE4-400" という電源ユニットはその当時から今まで酷使して来ました。

my PC_(2014_11_18)_2 PCの内部の写真。 下方にファンレス ヴィデオ カードがある。 中央に紫色のファンのCPU クーラーがある。 クーラーの右横に黄金色のヒート スプレッダーが付いたメイン メモリーが2枚挿入されている。 奥にマザーボードがある。 右端にHDDが見える。 左上に電源装置の筐体がある。
https://farm9.staticflickr.com/8625/16115270897_2c85bffe83_o.jpg
2014年11月18日に撮影した昔の構成のPC内部の写真です。

ところが去る2017年12月5日、SRGAN (Super-Resolution Generative Adversarial Network / 超解像敵対的生成ネットワーク)という多層の人工ニューラル ネットワークによる深層学習の機械学習CPU全コア最大負荷で実行していたところ、PC筐体から大きな、「パンッ!!」という乾いた破裂音が聞こえました。
これはPC内の電解質キャパシターが破裂したのではないかと思い、筐体の側面の蓋を開けてみましたが、特に異常は見当たらず、しかもPCの動作にも変化はありませんでした。
私はPCをシャットダウンさせ、就寝。
しかし、翌日6日、PCを起動しようとして電源スウィッチを押すも、全く起動せず、ファンも回りません。
PCが故障してしまったのです。

よく調べたところ、電源ユニット内の電解質キャパシターが弾けて外装の筒がユニット内に転がっていました。
7日、秋葉原の家電量販店にて "玄人志向" 銘柄の400W プラグイン式ATX電源ユニット "KRPW-PB400W/85+" を購入し、故障した電源と換装致しました。
プラグイン式電源ユニットは余分なケーブルを外して置けるので筐体内が広々として風通しも良さそうです。

電源スウィッチを押すと、電源ファン、ケース ファン、CPU ファンが回転し、PCは正常に起動しました。

電源のファンは12cm静音ファンで、動作音は静かです。

nice!(1)  コメント(0)