So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

プログラム生成画像 [ソフトウェア]

私は先日、乱数を元にして大量の斑模様の画像を作り出し、ニューラル ネットワークに学習させようとしておりました。しかしながら、画像の生成等にどうにも時間が掛り過ぎてしまう事、ストレージを消費し過ぎる事、ランダムな模様の中にも思想的に象徴的な図形がある程度出てしまう事等から、実験を断念する事に致しました。

邪悪とは。 [邪悪, 政治]

私は邪悪について考える。



[邪悪とは何か]

各人によって、それぞれ何を以って邪悪と言うのかは千差万別であるという意見もあるだろう。
一方、概ね各人共通に邪悪であると判断できる事象もあるのではないだろうか。

以下に例を挙げる。


他者に対して苦痛を与える事を好む事。
他者が苦しみ、悲しみ、涙を流し、悲鳴を上げ、悶絶する表情を見る事を好む事。

他者の物を奪う事を好む事。
他者が所有する有形、無形の事物を窃取、略奪、強奪等して自分の物とする事を好む事。

嘘をつく事を好む事。
その目的の如何に関わらず、事実でない事を述べる事を好む事。

他者の苦痛と犠牲について考えない事。
苦しんでいる者、悲しんでいる者があっても、配慮しようとしない事。

自分を過大評価し、他者を過小評価する事。
自分は優れている、他者は自分よりも劣っていると決め付ける事。


上記の " 他者 " とは、自分以外の人、動物、植物、無生物を含むあらゆるものを言う。

どうだろうか、上記の例が邪悪の根源ではないだろうか。
ここから発して様々の邪悪な事象が生じると私は考える。

また、邪悪とは「何々する事を好む事」といった表現にしている理由は、それらを偶発的にしてしまった場合や、強制的にさせられた場合、或いはそれをしなかった場合に自分以外の何かに対して与える損害や苦痛の大きさが、それをした場合のものそれを上回るとの判断からそうした場合までをも邪悪としてしまっては、突き詰めて考えると究極的には、仕事をして給料を得る事も、子供をもうける事も、食物を食べる事も、生きる事さえも邪悪になってしまうからである。


私は、この邪悪の犠牲となった全ての者達に哀悼の意を述べたいと思う。

我々は、こうした邪悪と闘い、何としてもこれに打ち勝たなければならないのだ。