So-net無料ブログ作成

是非とも観たい映画。 [コンテンツ]

" GIGAZINE " にて、興味深い記事がございました。

"GIGAZINE" の記事 "国家の秘密を暴いた事実を描いたオリバー・ストーン監督の映画最新作「スノーデン(SNOWDEN)」予告編が公開" のURL:
http://gigazine.net/news/20160428-snowden-trailer/

アメリカ国家安全保障局 (NSA)による市民に対する大規模な監視、盗聴、通信傍受の実態について暴いた、あの、世界史上最大級の暴露事件で機密文書を持ち出す事に成功した、Edward Joseph Snowden (エドワード ジョセフ スノーデン)さんについて描いた、William Oliver Stone (ウィリアム オリヴァー ストーン)監督制作の映画の予告映像に関する記事です。

私はスノーデンさんの暴露事件について詳しく知りたかったので、この映画は是非とも観てみたいところです。
予告映像を見たところ、映画としての作りもさすがオリヴァー ストーン監督作品だけあってとても優れているように見受けられます。
只、データが入れられたメモリー カードをルービックキューブに入れて持ち出す等の話は実際には無かった事で、細部の描写は演出の為に創作されているようです。

只、GIGAZINEの記事によると、無事に映画化公開できるかについてはまだ安心出来ないようで、更には日本での公開予定はまだ未定であるとの事。
どうか、日本でも上映して頂きたく思います。
というより、日本でも上映するべきです。 多くの人々がNSAによる大規模な監視、盗聴、通信傍受の実態、CIAの活動、国家権力の恐ろしさについて知らなくてはならない筈です。

知るべき事。 [邪悪, 政治]

日本の政治に纏わるキー ワード。

逆コース
コミンテルン
ナチス
CIA
NSA
朝鮮戦争
渡来人
天皇
宗門人別改帳
反共
統一協会
財閥
岸 信介
児玉 誉士夫
安倍 晋太郎
安倍 晋三
国際勝共連合
すぎやまこういち
産経新聞
笹川 良一
神道
仏教
創価学会
日本会議


これらについて、どれ程御存知ですか。

注意: 上に挙げたのは只のキー ワードです。
只、それらを知っているのと知らないのとでは、世の中の見方が変わって来るだろうと思う訳です。

タグ:政治 邪悪

膨大な数のインデックス。 [P2P検索エンジン YaCy]

私はP2P通信技術を用いた分散型ウェブ検索エンジンの " YaCy " (ヤスィー)を使い始めてから1年7か月を超えております。
現在、私のPCが保有する、索引付けが済んだドキュメント数は25,000,000を超えております。
YaCy ネットワークは世界中のピアで構成されており、全体では数十億ドキュメントの索引が作成され、共有されております。
しかしながら日本、中国、韓国などのアジア地域のユーザーが慢性的に不足しており、日本のドキュメントはほぼ私の端末のピアからしか検索出来ない状況です。
P2P通信は利用者が多い程性能が向上致します。逆に言えば、利用者が少ないと本来の性能を発揮出来ません。
分散型インターネット検索に少しでも関心を持たれた方は、どうぞYaCyをダウンロードして使用してみて下さい。

"YaCy" の公式ウェブサイトのURL:
http://yacy.net/en/index.html

YaCyの導入の仕方やアップデートの仕方等につきましては以前の私の記事を御覧下さい。

[ブログ記事]
分散型検索エンジン "YaCy" が正式に日本語化されました。
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2016-02-25

検索エンジン "YaCy" は実用性充分です。
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2015-10-15

分散型検索エンジン YaCy の導入解説
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2015-07-21

分散型検索エンジン YaCy のアップデート
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2015-06-25

分散型検索エンジンYaCyについての解説動画
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2015-03-22

Ubuntu PCでYaCy検索エンジンの為のポート開放の設定
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2014-11-06


" YaCy " の開発用GitHub ページのURL:
https://github.com/yacy/yacy_search_server

世界中がマリファナに溺れていく狂気に塗れた邪悪の時代。 [邪悪, 政治]

マリファナ(大麻)とは、カンナビノイド系物質である麻薬成分テトラヒドロカンナビノール(THC)を含む品種のアサの葉及び花冠を乾燥させたもので、火を着けて発生した煙を吸引する事で、化学物質が脳内の神経伝達に作用して陶酔感を与えるものである。


従来、マリファナは世界中の多くの国で非合法薬物とされて来た。
1976年にオランダで法律の変更によりマリファナの規制が緩くなり、2013年12月10日、南アメリカの国、ウルグアイにて当時のJose Mujica (ホセ ムヒカ)大統領の政策により世界で初めて国家規模で全面的に合法化されてしまった。
これをきっかけとしてアメリカの多くの州で医療用に限り解禁され、一部の州では嗜好用に解禁されるという流れが起き、2015年12月22日には南アメリカのコロンビアでも医療用大麻を合法化した。そしてこの度、カナダでも2017年前半にマリファナを合法化する予定であると発表された。

"AFPBB News" の本件に関する記事のURL:
http://www.afpbb.com/articles/-/3084713

中国ではこの様な類の薬物所持、使用に厳罰、極刑が科せられるという事はよく知られており、反対にオランダではマリファナの規制が緩い。
これは昔、イギリスと清との " アヘン戦争 " 当時にアヘン貿易で経済を潤したオランダと、流入したアヘンで国を滅ぼしかけた中国との立場の違いによるものと思われる。
但し、テトラヒドロカンナビノール含有量の極めて少ない産業用大麻に関しては中国は大量に生産している。
尚、アヘンはケシの実から採取されるものである。


他方で、非常に強い神経毒性を持つニコチンを含む煙草は、膨大な数の人々の寿命を縮めて来た。
ニコチンの代謝物であるニトロソアミンは発癌性も有しており、煙草を吸う本人ではなく周囲の人達が副流煙に曝される事で健康を害したり癌を発症してしまう可能性がある。
喫煙者達が出す煙で喉を痛めたり咳き込んでしまう非喫煙者からすれば、煙草を吸う人間は極めて迷惑で、嫌な存在である。

マリファナ合法化推進派の人々は、マリファナの毒性が煙草より低い可能性を論拠にして煙草が合法なのだからマリファナも合法にすべきであるとか、暴力団、マフィア、麻薬組織が暴利を得る事並びに麻薬ビジネスに絡んでの激烈な暴力事件や殺人事件を減らせる可能性があると主張しているようだ。

しかし、善良な人々からしてみれば、煙草もマリファナもどちらも有害で、毒性の他にも副流煙の煙そのものによる非使用者の身体への負担マリファナ使用者が陶酔状態になることにより通常とは異なる判断や行動を取る事による迷惑等が予想される。
また、政府や自治体がマリファナを合法化する事により巨額の税収を上げる事が出来るという事を目論んでいるのであり、これは即ち暴力団、マフィア、麻薬組織が持っていた麻薬ビジネスの特権を、麻薬販売の許可を与え税金を徴収する政府及び自治体が持つようになるのである。
合法の名の下に、政府や自治体が巨大な特権を手に入れる事は社会にとって健全とは言えない。

私は煙草さえも社会から無くなって欲しいと願っているのだが、マリファナまで蔓延し、煙草の煙とマリファナの煙がもうもうと街中を漂う社会になるのは御免である。

合成麻薬や覚醒剤やシンナー等の乱用が深刻な状況の中、マリファナ合法化が世界的に広がっている。

世界は、人間社会は非常に病んでいる。

人類の精神に異常が生じているのではないだろうか。
世界大戦前に回帰する事を私は拒絶したい。

報道の独立性を守らなくてはなりません。 [邪悪, 政治]

本日2016年4月19日、国連人権理事会の特別報告者による記者会見が行われ、日本の報道の自由と独立性に関する懸念が表明され、日本は報道の独立性を担保する為に行動すべきあるとする旨の発言があったそうです。
また、今の安倍政権下で成立した " 特定秘密保護法 " についても問題がある旨の発言があったそうです。

"NHKオンライン" の記事 "「日本は報道の独立性の担保を」国連人権理事会担当者" のURL:
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160419/k10010488771000.html

日本国内では現在、九州熊本地方で発生した地震災害の報道で一杯となってしまっておりますが、実は現在、国の将来を左右する " 報道の独立性に関する問題 " が提起されているのです。

現在多くの人達が、安倍政権下で報道に対する圧力が増して来ている事に気付いているものと思われますが、国連人権理事会による調査でもやはりこれについて懸念が示されました。
九州の地震災害が落ち着いたら、報道の独立性に関する問題について真剣に議論すべきでしょう。
手遅れになる前に!

私の過去のブログ記事: 安倍政権になってからの危機的な一連の変化。
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2016-03-18-1

" 安倍 晋三 " 首相は、 " 岸 信介 " 元首相の孫でありますし、昔の " 逆コース " の流れが、今でも続いているのかもしれません。
"Wikipedia" / "逆コース" のURL:
https://ja.wikipedia.org/wiki/逆コース

" 逆コース " という言葉を御存じない方は居られますか?
" 岸 信介 " 元首相がどういった人物であったかという事も含めて勉強してみましょう。
コミンテルン、ナチス、CIA、NSA、朝鮮戦争、渡来人、天皇、宗門人別改帳、反共、統一協会、財閥、神道、仏教、創価学会、日本会議、等について勉強してみましょう。


->->
[2016年4月20日追記]
国際ジャーナリスト組織である " 国境なき記者団 " が発表した報告書で、南アメリカ地域を中心に世界的規模で報道の自由が損なわれている事、そして、安倍晋三政権下で日本の報道の自由の国際順位が何と72位まで低下しているとの調査結果が伝えられたそうです。

"AFPBB News" の本件に関する記事のURL:
http://www.afpbb.com/articles/-/3084647
<-<-

音楽が欠乏しております。 [日常]

私のUbuntu PCの音楽再生ソフトウェアであるAudaciousに登録してある、私が好きな楽曲のプレイリストには、2016年4月18日時点で1708曲がございます。
あまり聴かなくなった楽曲も含めるとPCには3000曲以上取り込んであります。

私のブログ ページ: My Favorite Tunes
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2014-06-26-1

しかしながら、これらの内のほとんどの楽曲は2012年頃までに新品のCDDAを購入してPCに取り込んだものです。
最後に入手した音楽CDは " Latte " の " 明日が降って来る前に " というミニアルバムで、これは2014年4月27日の吉祥寺音楽祭の路上ライヴで購入させて頂いたものでした。

それ以降、私は只の一つも新しい音楽を手に入れていません。

一番の理由はもちろん、私の聴きたい音楽に出会っていないからです。
流行の音楽性は時代と共に変化して行きます。
聴き手である私の好みの音楽性も時と共に変化して行きます。
今の時代の音楽性と私の好みが合わないのです。

或いは、極稀に好きな音楽を見つけても、何らかのインターネット配信サーヴィス限定であるなどして自由に入手出来ない事も理由です。
音楽配信サーヴィスは、加入するサーヴィスによって様々な縛りがあり、聴ける楽曲がそれぞれのサーヴィス毎に異なりますし、端末やOS、ブラウザー、アプリケーション ソフトウェアの互換性等の問題で、非常に、極めて不自由です。

時代が変わってしまったので仕方がありませんが、2年間もの長い間、新たな音楽を聴けないのはとても寂しいものです。

私の好みの音楽性と時代の音楽性の不一致に加え、もう音楽CDをリリースしないアーティストが増えて来ましたので、即ち私はもうこれから先も新しい音楽を手に入れる機会が無いという事だろうと思います。

寂しいです。

無劣化で動画を分割出来る "Avidemux" 。 [ソフトウェア]

PCのOSが " Ubuntu 14.04 LTS " の環境で、動画記録形式として " AVCHD " 規格で動画圧縮規格が " MPEG4 AVC/H.264 " 、拡張子が " .MTS " の動画ファイルを無劣化で分割が出来るソフトウェアというと、ほぼ一択で " Avidemux " を使用する事になると思います。

" Avidemux " の " SourceForge " のページのURL:
http://avidemux.sourceforge.net/

私はSONYの " DSC-RX100 " というコンパクト ディジタル カメラを長い間使用しておりまして、1920 x 1080 (60p)の解像度で動画撮影したファイルをビット レートが28[Mbps]の上記規格のファイルとして記録しております。

そのファイルを不要場面のカットの為に一般的な動画編集ソフトウェアで分割してしまうと非可逆形式で再圧縮してしまう為、映像の品質が劣化してしまいます。
動画ファイルを無劣化でカットする為に、私が以前使用していたWindows 7の環境では " TSSniper " という無料のソフトウェアを使用しておりましたが、Ubuntu 14.04 LTSの環境ではこのソフトウェアはそのままでは動作しない為、 " Avidemux " という無料でオープンソースのソフトウェアを使わせて頂いております。

Avidemuxというソフトウェアは非常に優れたオープンソース ソフトウェアで、無劣化での分割の他、映像と音声の分離等も出来ますし、多くのファイル形式、圧縮形式に対応しております。

しかしながら、Ubuntuの公式リポジトリーで配布しているヴァージョンは動作に問題があり、ウィンドウに映像が正常に表示出来なかったりしました。

そこで、 " Launchpad " に登録されているPPA (Personal Package Archive)の1つである " Thanh Tung Nguyen " さんの " rebuntu16 " というPPAを自分の環境に追加し、Ubuntu 14.04 LTSでビルド済みの " Avidemux " をインストール致しました。
インストールしたのは " avidemux2.6-qt4 " です。

" Thanh Tung Nguyen " さんのPPAのURL:
https://launchpad.net/~rebuntu16

これで長らく快適に動画編集していたのですが、私の環境に於いて、最近のアップデートで動画ファイルを開く時にエラーが出て開けなくなってしまいました。更に新しいアップデートではアップデート中にエラーが出てアップデート不能になってしまいました。
そこで一旦このソフトウェアを " 端末 " から " sudo apt-get purge avidemux2.6-qt4 " として削除した後、 " sudo apt-get autoclean " 、 " sudo apt-get clean " 、 " sudo apt-get -f install " 、 " sudo apt-get autoremove " を実行しました。
私が何か不適切なパッケージ名を入力したりしたのかもしれませんが、再インストール時に依存関係の問題や競合が発生してしまいました。

その後、 " apt-get " の代わりにより高機能なパッケージ管理機能のフロントエンドである " aptitude " を " sudo apt-get install aptitude " としてインストールしてこれを用いてAvidemuxをインストール致しました。
" sudo aptitude install avidemux2.6-qt4 " を実行したところ、正常にインストールする事が出来ました。

インストールされたヴァージョンは " Avidemux 2.6.12 (Qt4) " です。

インストールされた " avidemux2.6-qt4 " を実行したところ、正常に動画ファイルを開く事が出来ました。

ところで、映像にフィルター処理等を施した場合等は再圧縮せざるを得ませんので、この様な場合には私はオープンソースで無料の優れた映像編集ソフトウェアである " OpenShot Video Editor " を使用しております。

"OpenShot Video Editor" の公式ウェブサイトのURL:
http://www.openshot.org/


初心者の方向けに、 " PPA " については次のページが参考になります。

"All About" の記事 "UbuntuのPPAて何?" のURL:
http://allabout.co.jp/gm/gc/438675/

熊本県で発生した大地震と邪悪な人々。 [邪悪, 政治]

2日前の4月14日午後9時26分に九州の熊本県熊本地方で発生した震度7、マグニチュード 6.5の大地震発生以降、震度5弱から6弱、6強の大きな地震が頻発し、本日4月16日午前1時25分には同地域で更に大きなマグニチュード 7.3、最大震度6強の大地震が発生しました。
->->
[2016年4月20日追記]
2016年4月20日に気象庁発表の最大震度が訂正されたそうです。
それまで4月16日午前1時25分に熊本県熊本地方で発生したマグニチュード 7.3の地震の最大震度は6強とされていましたが、震源地に近い場所に設置されている観測装置のデータが送信出来ていなかったそうで、観測装置に記録されていたデータを確認したところ、同地震の最大震度は " 7 " であったそうです。
<-<-
一連の大地震により熊本地方では市庁舎、神社、多数の家屋等が倒壊し、熊本城も大きく損壊、新幹線や在来線で列車が脱線したり、家屋の火災が発生、山は崩れ、道路も陥没や崩落が起こる等、非常に深刻な被害が多数発生しております。

多数の死者、負傷者を出し、今夜からの強い雨と風により、更なる被害の発生も懸念されております。

本当に心が痛む思いでおります。

しかし、その様な中で、一部の人達によりウェブサイト上、Twitter等で、悪質なデマを流布したり、何故かこの震災に関して韓国人や朝鮮人を侮辱するような書き込みが行われております。
更には自民党以外の野党を侮辱したり叩いたりする意見が散見されます。
また、Twitter上でこの熊本の震災を冗談のネタにする人まで一部には居るようです。
そして、現在稼働中の川内原発について心配して原発の稼働を止めて欲しいという人々の意見に対して、そうした人々を馬鹿にしたり罵ったりする攻撃的で乱暴な書き込みが氾濫しております。
こうした事は私には全く以って理解出来ない行為です。

東日本大震災の後も暴力的で攻撃的な意見が氾濫しておりましたが、再び同様の事態となっているようです。

昔の関東大震災後もそうだったと聞きますし、一部の日本人は大震災に見舞われる度に乱暴になり、攻撃的になるのでしょうか。

これは非常に邪悪でありますし、とても情けない、恥ずべき事です。

多くの人が被災地の人々の事を心配し、心を痛めております。 また現地に於いては被災者の救助等の為に懸命に活動している人達がおります。

どうかウェブサイトやSNSで心無い、酷い書き込みをするのは止めていただきたいと思います。

->->
[追記]
震災に絡んでインターネット上で政治的に卑劣で攻撃的で邪悪な意見を拡めている最大の組織は " 産経新聞グループ " であるように私には見えます。

そして、その様な産経新聞グループの記事やそれに同調する人達は、余りにもその他の人々を侮辱し、攻撃しています。
彼等のものの言い方は極めて嫌味で、邪悪に満ち満ちている様に感じられます。
彼等は何故それ程に邪悪なのか、まるで邪悪を具現化した様な人達です。
彼等の記事、書き込みを見ると胸が苦しくなり、苛立ちを覚えます。

産経新聞グループの書く記事は、邪心の塊の様です。
<-<-

->->
[2016年4月20日追記]
14日の地震発生後、昨日に至るまで九州ではとても大きな地震が多数発生しております。
被害は実に深刻で、大勢の人達が避難しており、不自由な時間を過ごす事を余儀なくされています。

そのような中で、同じ九州の鹿児島県にある川内原発が稼働を再開している事について、やはり九州の人達を含め、日本各地から川内原発を停止させるべきではないかとの意見が続出しておりますが、こうした意見を述べる人達や不安を訴える人達に対し、産経新聞グループや一部の人々によるウェブサイト上やSNS上での侮蔑や苛烈な罵倒は今尚続いております。

東日本大震災時にはそれに伴う福島第一原子力発電所炉心溶融及び原子炉建屋の水素爆発膨大な量の放射性物質の放出が起こりました。その為、広範囲且つ長期間に渡る避難指示が出される等の深刻な事態となっております。
この事故対応に掛かる費用及び経済損失は甚大ですが、福島第一原発事故はもっと遥かに深刻な危機をもたらす可能性も大きかったとされています。使用済み核燃料プールの支柱が壊れかかっておりましたが、補強が済まない間にもう一度大きな揺れに見舞われたならば、ここでは更に大量の放射性物質が撒き散らされただろうと言われますし、ベント作業に失敗して原子炉の格納容器が爆発していれば東日本の大域で人が住めなくなるところでした。

僅か5年前に起きたこの事故の事をもう忘却し、川内原発で深刻な事故が起きる事は無いと決め付けてしまう人達がいます。挙句の果てには原発に対する不安を訴える人達の事を馬鹿だの被災者の事を考えていないだのと、でたらめに貶しています。そのような記事がインターネット上に大量に散乱しております。

そして同時に、一部の人々によって行われている、韓国人や朝鮮人を侮辱する書き込みや記事も夥しい数になっていおります。

また、報道によると、被災地での窃盗事件も多数発生しているそうです。
<-<-

->->
[2016年4月21日追記]
本日、TVやインターネット上などで、 " 不謹慎狩り " という言葉が非常に多く取り上げられております。
これは、SNS上で芸能人などの著名人や一般人の熊本の震災に関する発言や内容に対して何でもかんでも「不謹慎である」として批判する事をこの様に呼ぶのだそうです。
悪意の無い書き込みや、善意の書き込みであっても、配慮が無いなどとして批判する人が多くいるとして話題になっております。
また、TV CMの自粛傾向に対しても論じられております。
そのような話題の中では、「不謹慎ではないだろうか」「控えた方が良いのではないだろうか」といった意見を述べる事に対してもこれを不謹慎狩りであるとして批判し、「不要で有害な同調圧力だ」とされているようです。
ここで注意しなくてはいけないのは「何でも一括りにすべきではない」という事だと思います。
まず、震災に関連しての悪意の無い書き込みや発言に対して過剰に反応して、これを直接非難する書き込みをする事は非難される人を傷付ける事になる上、それを見た他の人々が自由に意見を表明出来なくなる恐れがあります。
この事は健全ではなく、また、批判することで被災者の為になるようなことは無いでしょう。
一方で、震災に関して余りにも心無い書き込みも氾濫しております。
地震自体をネタにして笑いを取ろうとするツイートや、デマ、震災について話しておきながらも震災を全くの他人事としているなど、内容は多様であり、こうしたものも一括りにして論じる事は適切ではありません。
また、不快に感じる内容には個人差が大きくあります。
TV CMについても同様で、落ち着いた内容のものでは良くても、騒々しく騒ぎ立てて大笑いするような内容のCMでは、震災報道の映像の合間に流された時に違和感や不快感を感じる視聴者が居るであろう事は当然考えられる事です。
つまり、震災に関する個人の発言やTV CMを何でもかんでも非難する事は良くない事ですし、逆に不快感を表明したり疑問を呈したりする人の事を否定する事もまた、適切とは思えません。
それぞれの内容を個別具体的に見て、自分の感覚とは異なる感覚を持つ多くの人達の事を想像し、その上で多くの人達が不快にならず、犠牲者を出さず、多くの人達が笑顔になれるように考えて善良の心に従って行動すべきと思います。
<-<-

シリア難民の発生原因。 [邪悪, 政治]

現在、シリアを中心として中東地域で発生した途方もない数の難民の人々がトルコ経由でヨーロッパへ流入し、非常に深刻な社会問題となっております。
中東地域では長年紛争や戦争が続き、膨大な数の人々が殺され、傷付けられました。
現在も軍事独裁政権による市民への攻撃や、イスラム過激派武装組織による戦闘、自爆攻撃、虐殺、他国の軍隊による空爆等で日々多くの人々が殺害されております。
そんな中、人々が脱出を試みるのは至極当然の流れです。

人類は邪悪です。

この、荒廃した都市を見て下さい。シリアの都市ホムスです。映像は Russiaworks.ru によるものです。
人類は、酷過ぎます。
世界大戦の時から現在に至るまで、世界ではこんな事の繰り返しです。
日本は、平和主義を貫き続けるべきです。

善良な人はどの位居ますか。 [邪悪, 政治]

世の中、意地悪で、強欲で、卑怯で、嘘つきで、暴力的で、人を虐めたり泣かせたりするのが好きな、もしくは平気な人が多過ぎると思います。

今までの人生で私もこれでもかと言う程辛い思いをさせられて来ました。

現在の政治の舞台での政治家達の発言を聞いていても、著名人のインターネット上での発言を見ていても、店頭に平積みされている書籍にしても、攻撃的で、侮辱的で、自己中心的で、暴力的で、傲慢な意見が余りにも多い様に思います。

しかも、私がそう感じていると述べると、それを聞いた人達からは、「お前がおかしいんだ。」「お前の頭が変なんだ。」「お前は型に嵌り過ぎなんだ。」「皆がそうなのにお前だけ何を言っているんだ。」「お前は幼稚だ。」「お前は未熟だ。」「お前は馬鹿だ。」「根性無しめ。」等と言われます。

私には、皆が何故そのように攻撃的で、意地が悪いのか理解しかねます。
皆、「この世の中は弱肉強食だ。」と口を揃えて言いますが、人間は猿ですか。
ロケットを創って宇宙に行けるようになっても、やっている事は、チンパンジーやニホンザルの群れの噛み付き合い、引っ掻き合いと同じで良いのですか。

善良な人はどの程度の割合で存在しているのでしょうか。
私の勝手な感覚ですが、年齢によらず、あからさまに非常に邪悪な人が10%(30人中3人)位、場合によりとても邪悪に振る舞う人が60%(30人中18人)位、さほど邪悪ではないが善良とも言えない人が25%(30人中7, 8人)位、概ね善良な人が5%(30人中1, 2人)位な気がします。

あからさまに邪悪な人達の中には、その邪悪な価値観を拡めようとする人さえ居るようです。

もしも、「世の中、悪い人なんて僅かしか居ないよ。」等と思う人があれば、それはその人自身が邪悪であるから、或いは邪悪な人を避けて見ないようにしているから、そう感じるのでしょう。
また、悪い人が余り居ない場所、組織というのもありますし、その逆に悪い人ばかり集まっている場所、組織もあります。

皆様、是非「善く生きる」事を目指して下さい。
私も善良とは全く言えない存在ですが、なるべく善く生きたいと思います。

タグ:善良 邪悪

日本は "パナマ文書" に関して正常な報道が出来ないのだろうか。 [邪悪, 政治]

世界中で大騒動となっている " パナマ文書 " 流出事件ですが、日本ではこの件に関しても正常な報道がなされていないように思われます。

パナマ文書の分析により、世界中の権力者、独裁者、政治家、有力スポーツ選手、有名俳優、暴力団、大手企業等、巨額の金を持つあらゆる人や組織がタックス ヘイヴンを利用して卑怯な税逃れを行っている事や、独裁国家が経済制裁を回避する為にこれを利用している事、闇の武器取引に利用されている事、違法薬物の売買に使われている事、犯罪に関わる金の洗浄に用いられている事が疑われております。

私の過去のブログ記事: 税逃れと資金洗浄に関する "パナマ文書" 流出。
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2016-04-05

アイスランドではグンロイグソン首相がパナマ文書から出た資産隠し疑惑により国民からの抗議を受けて失脚しました。

フランスでは市民が租税回避問題に対する大規模な抗議活動を行って街なかのATMにペンキを塗りたくる等の騒動となっているようです。

イギリスではキャメロン首相がやはりタックス ヘイヴンを利用していた疑惑から国民が批判を強め、立場を危うくしております。

その他もろもろ、世界中で大騒動となっているようです。

であるにも関わらず、日本ではマスメディアがパナマ文書の話題を深く取り上げず、また、もし取り上げたとしても外国での話であるとして、日本の大企業や政治家、著名人がどうタックス ヘイヴンに関わっていたのかといった事には触れておりません。
実際にはやはり日本の大企業各社も租税回避地を利用していた痕跡があるそうなのですが、それが正常な企業活動の範囲内なのか、批判されるべき租税回避なのか、不正は無かったのか、或いは政治家については汚職はあったのか等といった事についてはまだ解明されておりません。
それなのにも関わらず、自民党政府はこの問題について調査しない方針であるそうです。
この問題を闇に葬り、無かったことにするというのは許されざる事だと思います。

例えば大手広告代理店の " 電通 " 等もパナマ文書の中に名前が登場しているそうで、マスメディアは絶大な影響力を持つスポンサー企業を批判する事が出来ず、この問題を真剣に扱わないのでしょう。

NHKについてもまた、近年は自民党の安倍政権からの圧力を受けているようで、この件についても自由な報道が出来ずにいるようです。

事実上の独裁国家である中国は習近平国家主席の親族の名前が記載されていた事等から、政権批判を圧殺する為に情報統制を行い、検閲によって国民がこのスキャンダルを知る事が出来ないようにしてしまいました。

ロシアも同様に、プーチン大統領の近しい人物の名前が記載されている等しておりますが、同国に報道の自由は存在しません。政権に批判的なジャーナリストが何百人も暗殺されているからです。

日本は、自由な報道、政治や企業に支配されない公平公正な報道が出来る国であるべきです。
但し、公平公正な報道というのは、2つの対立意見の報道時間の比率で決まるものでは決してありません。
真実を隠さず伝え、視聴者に考える為の材料を万遍なく与える事こそが重要なのだと思います。

私は、第二次安倍内閣が発足してからの日本は、徐々に、中国の様に独裁的で国家主義的な流れが出来つつあるように感じております。

尚、パナマ文書に名前が記載されていたからと言って、何か悪い事をしているという事にはなりませんし、タックス ヘイヴンを利用した租税回避は、まだ違法ではありません。租税回避が合法的に出来てしまう事、マネー ロンダリングや闇取引が出来てしまう事が問題なのです。

更に、アメリカのNSAによる世界中の市民や政治家をも対象とした情報収集、傍受、盗聴活動の実態を記した " スノーデン ファイル " が暴露した問題についても真剣に考えるべきです。

"Falcon 9" ロケットが船上着地に成功したそうです。 [テクノロジー]

" Elon Musk " (イーロン マスク)さんが設立した宇宙輸送関連企業である " SpaceX " (Space Exploration Technologies Corporation / スペースX)社が開発したロケットの " Falcon 9 " (ファルコン 9)がこの度2016年4月8日(アメリカ現地時間)に国際宇宙ステーション(ISS)への物資補給船 " ドラゴン " (CRS-8)を搭載して打ち上げられ、第一段機体が遂に大西洋上に浮かぶ着陸基地、艀である無人船の上に無事に着地する事に成功したそうです。
尚、物資輸送船にはISSに追加される膨張式の居住棟が含まれる3.2[t]もの物資が積載されているそうです。

この件に関して、マイナビニュースの記事で詳しく解説されていたのでURLを載せさせて頂きます。

"マイナビニュース" の記事 "スペースX「ファルコン9」ロケット、船へ着地成功 - 補給船打ち上げも成功" のURL:
http://news.mynavi.jp/news/2016/04/09/040/

更に、 " Falcon 9 " についての詳しい解説記事のURLも紹介させて頂きます。

"マイナビニュース" の記事 "着陸に成功したスペースXの「ファルコン9」ロケット - 実は「フル・スラスト」という名の進化版だった" のURL:
http://news.mynavi.jp/articles/2016/01/25/falcon9_ft/


AFP BB NEWSの動画を見ると、見事に着地に成功しておりますね。
9基のエンジンが同時に燃焼ガスを噴射している様は実に迫力があります。

SpaceX社のFalcon 9 ロケットについては今までに船上への着地が失敗して爆発してしまう映像を何度か見て参りましたが、漸く、成功したようですね。

Falcon 9 ロケットは打ち上げ能力も高いようで、このロケットが何度でも再利用可能になれば、日本のH-IIA ロケットのような、1度の打ち上げ毎に海洋投棄してしまうような従来のロケットは見劣りするようになりそうです。

以前、 " Amazon " (アマゾン)社の共同創設者で最高経営責任者(CEO)の " Jeffrey Preston Bezos " (ジェフリー プレストン ベゾス)さんが設立した航空宇宙企業である " Blue Origin " (ブルー オリジン)社が開発したロケット " New Shepard space vehicle " も陸上への垂直着陸に成功しておりました。

アメリカでは民間企業が世界最先端のロケットを開発し、瞬く間に改良を重ね、技術革新を成し遂げました。
日本を含め、他国に於ける国家事業のロケット開発をも上回る開発力を民間企業が持つ事が出来るという事は実に驚くべき事です。



ところで、宇宙開発は進めてくれて結構ですが、私達の頭上に見えているあの " " についてだけは、どうか開発や探査の名の下に穢さないでいただきたいと願っております。
もう既に " Google Lunar X Prize " という、多数の月面車による月面走行を含む月面探査コンテストが行われてしまっておりますが、もうこれ以上、月には手を出さないでいただきたいです。
人体の一部をカプセルに入れて埋設してくるだとか、企業の広告を設置するだとか、宗教の象徴の物を突き刺すだとか、深い穴を掘削するだとか、更には月面ホテルを建設する等というようなプロジェクトは中止してもらいたいと思います。

尚、火星ならば私達から肉眼では見えない所にありますので、開発等しても私は文句を言いません。


劇的な性能向上を果たし、人工知能開発を加速させるGPU。 [テクノロジー]

NVIDIA社が最新世代のGPU アーキテクチャである " Pascal " ベースとなる、 " Tesla P100 " を " GPU Technology Conference " (GTC)で発表したそうです。

PC Watch / 後藤弘茂のWeekly海外ニュース / "革新アーキテクチャ「Pascal」はNVIDIA GPUのマイルストーンに" のURL:
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20160406_751980.html

この " Tesla P100 " は製造プロセス技術が久々に躍進して、従来の28nm プレーナー トランジスター プロセスから、16nm FinFET 3D トランジスター プロセスに変わったとの事。
トランジスターの集積度の向上は勿論の事、消費電力が大幅に削減され、動作周波数も向上し、プロセス技術面だけでも大幅な性能の向上となるそうです。
メモリーに関しては16[GB]のHBM2 メモリーが使用されるそうで、シリコン インターポーザーを介してGPU チップとメモリー チップが接続されます。
メモリー チップは複数枚が垂直に積層されます。
Through Silicon Via (TSV)技術によってチップを垂直に貫通する電極が形成され、積層された各チップ間が超広帯域接続されます。
そのメモリー帯域幅は何と驚異の720[GB/second]にも達するそうです。
HBM2 メモリーの帯域幅は近い将来に1[TB/second]にまで拡張される見込みであるそうです。
Pascal アーキテクチャーのGPUはNVLinkというチップ間接続規格を使用し、8個のGPUを超広帯域接続可能だそうです。
更にNVLinkに対応しているPower アーキテクチャー系CPUも超広帯域接続出来るとの事。
トランジスターの集積規模の増大も凄く、前世代のMaxwellの最大構成であるGM200では80億トランジスターだったのが、 " Tesla P100 " では何と、1つのダイの上に153億個ものトランジスターを搭載していると言います。
演算性能に関しては、単精度(32bit精度)浮動小数点数演算性能が、7[TFLOPS]から10.6[TFLOPS]へと大幅な向上を果たしたそうです。
更に倍精度(64bit精度)浮動小数点数演算性能及び半精度(16bit精度)浮動小数点数演算性能も大幅に強化され、レジスター数とスレッド数とシェアード メモリーも大幅に増えたようです。

とにかく今回の " Pascal " アーキテクチャーの " Tesla P100 " GPUの性能向上度合いは凄まじい模様です。

加えて、超低消費電力で " Deep Convolutional Neural Network " (DCNN)という人工ニューラル ネットワークの処理が可能な " Eyeriss " と名付けられたチップも発表されたそうです。
これはドローンやスマートフォンを含む様々な小型の組み込み機器で高度な人工知能を実装出来るようにする為の製品だそうです。

PC Watch / 後藤弘茂のWeekly海外ニュース / "NVIDIAが主催するGTCに、ディープラーニング専用チップ「Eyeriss」が登場" のURL:
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20160406_751753.html


そして、NVIDIA社は " Tesla P100 " GPUを8基搭載した自社製のサーヴァーである " DGX-1 " を発表したそうです。
これは2015年に発表された前世代のサーヴァーと比較して、機械学習の性能が12倍にまで向上しているのだそうです。


今回発表された製品の性能向上度合いは驚異的です。
そして、NVIDIA社はこれらの製品を完全に人工知能の実装の為に開発したようです。

部屋の片隅に設置されたラックマウント サーヴァーが、体育館程の大きさがあった一昔前の最大規模のスーパーコンピューターと同等の性能を実現するとは驚かされます。


こうした製品の登場により、確実に人工知能開発が進むでしょう。
自動運転自動車や自動文書作成、自動宅配サーヴィス、パーソナル アシスタント等は早期に実現するでしょうし、それ以上の、汎用人工知能、肉体労働を何でもこなす人型ロボットも実現するかもしれません。
意外に遠くない未来に、オラクルを超えてジニーやソヴリンが実現するかもしれません。



税逃れと資金洗浄に関する "パナマ文書" 流出。 [邪悪, 政治]

今、租税回避地 " タックス ヘイヴン " として利用されているとされるパナマの法律事務所、Mossack Fonseca (モサック フォンセカ)の過去40年に渡る業務内容が " パナマ文書 " として流出され、世間を騒がせております。

"AFPBB News" の本件に関する記事のURL:
http://www.afpbb.com/articles/-/3082902

その法律事務所は例えば租税回避の為だけの実態の無いペーパー カンパニーの設立を数多く手掛ける等していたとの事です。

流出した内部文書は11,500,000点あり、2.6[TB] (テラバイト)にもなる膨大な分量で、分析には数百人体制で1年を要したとの事です。

全くの余談ですが " Tera " はSI接頭辞で1兆倍 (1012)を表し、 " Byte " はアルファベット等の1バイト文字コードで1文字分を表します。
データ量の場合、 " TiB " (テビバイト)であれば2進接頭辞であり、これは240で、 " TB " とは誤差があります。また、1Byteは8bit (ビット)であり、普通はByteは大文字の " B " で表し、bitは小文字の " b " で表します。
今回のパナマ文書のデータ量はアルファベット文字換算で凡そ2兆6千億文字相当という実に膨大な分量です。

話を戻しまして、この " パナマ文書 " は " 南ドイツ新聞 " (Süddeutsche Zeitung)が入手して " 国際調査報道ジャーナリスト連合 " (ICIJ)がこれを公開したのだそうです。

とにかく情報が大量で、世界中の権力者、独裁者、政治家、有力スポーツ選手、有名俳優、暴力団、大手企業等、巨額の金を持つあらゆる人や組織の記録が含まれているそうです。

これにより、そうした人や組織の汚さ加減が明るみに出る事になるでしょう。
ですが、タックス ヘイヴンを利用した租税回避はまだ違法ではありません。
彼等は巧妙に法律の抜け穴を突いて税逃れや、汚い資金の洗浄を行っているのです。

彼等は1人当り数億円から数十億、数百億円といった途方もない額の金を税逃れさせています。

日本の大手企業もそうですが、世界中の名だたる大企業が何年も法人税を納めていない例が多くあると言います。

逆進性のある税金である消費税は貧しい人程負担が苦しいにも関わらず、全ての人が支払わされます。
一方、富を持つ人々は一人で、貧しい人の数百人から数万人分の年間賃金に相当する金を租税回避地に蓄えております。
その人物が居住する国、その法人が本社を構え活動の拠点にしている国に於いて税制を整備して税金を徴収しようとしても、様々な手段を講じてタックス ヘイヴンへ金を移動させてしまいます。

税金を取られるのは嫌なものですが、社会を健全に維持する為には必要なものです。
租税回避地となっている国と国際社会が連携して法律や制度を整備しなくてはなりません。

例えば1兆円の資産がある人物が、900,000,000,000円の税金を収めたとしてもまだ100,000,000,000円もの資産が残ります。
これだけあれば、孫子の代まで毎日豪遊して暮らしてもまだ使い切れません。
彼等の保有資産を有効活用すれば、世界中の貧困に喘ぐ多くの人々を救済する事が出来る筈なのに、彼等はほんの一部の寄付等を除き、それをしません。

悪の組織による資金洗浄で犯罪の捜査が不能になってしまう事も由々しき問題です。
こうした事を野放しにしておいてはいけない筈です。

今回のパナマ文書を分析し、倫理的に問題のある人物や企業、組織は社会から相応の批判を受けるべきでしょう。



もう一つ忘れてはならない暴露文書としては " アメリカ国家安全保障局 " (NSA)と " アメリカ中央情報局 " (CIA)の元職員のエドワード スノーデンさんが2013年に世界に暴露させた機密文書があります。

これは、NSAが世界中の市民、政治家等を対象に盗聴、通信の傍受、監視、分析等の悪質な行為を行っている実態を明らかにしました。

世界中の市民や政治家は盗聴され、スマートフォンやPCの通信は傍受、分析されております。
Echelon (エシュロン)という通信傍受システムに関する施設も日本国内に複数箇所設置され、日本国内の携帯電話等の盗聴に関わっているとされております。

GPS (全地球測位システム)による市民の位置情報も大量に記録、分析されております。
全世界の50億台程の携帯電話端末について、少なくとも携帯電話の凡その位置情報は把握されていると言います。

これは私の推測ですが、恐らく企業の機密情報や研究機関の最新の研究内容等も盗聴、傍受、窃取されているのではないでしょうか。

私が画像処理の為に利用しているIDL VMという、高度な分析用ソフトウェア製品を開発している企業が "Harris Corporation" という軍需企業の傘下になってしまいまして、最新版のソフトウェアをダウンロードさせてもらおうとしたところアカウントの認証までに1週間以上の時間が掛り、問い合わせたところ私の身元を確認しているとの回答がございました。

このHarris Corporationの製品やサーヴィスはアメリカ軍や政府関連組織や警察組織やFBIが盗聴活動を行う為に使用するものがあり、例えば " Stingray phone tracker " 等といった製品があります。
これは基地局シミュレータであり、正規の携帯電話基地局になりすまして、電波の届く範囲内の全ての携帯電話の通信内容を傍受し、端末の位置情報を記録するものだそうです。

"Stingray phone tracker" に関する "GIGAZINE" の記事のURL:
http://gigazine.net/news/20160129-disneyland-phone-surveillance/

"ギズモード・ジャパン" の記事 "これがFBIの携帯スパイ装置だ。犯罪捜査とプライバシー保護のバランスとは?" のURL:
http://www.gizmodo.jp/2015/02/fbi.html

また、大陸間を結ぶインターネット通信の為の海底ケーブルの出入口にも盗聴装置が組み込まれていると言われております。

世界的にクラウド サーヴィスが流行しておりますが、例えばクラウド ストレージ サーヴィスでさえもユーザーが暗号化してアップロードしたデータを解析し、内容は分析されているそうです。

サン バーナディーノの無差別銃乱射事件の容疑者が所有していたアップル社のiPhone端末のパスコードのロック解除を巡りFBIとアップル社との間のやり取りが注目されておりましたが、結局FBIは外部の協力を得て端末のセキュリティを破り、内部データを入手しました。
このiPhone端末はエンド to エンドの暗号化等による強力なセキュリティとプライヴァシーの保護を売りにしておりましたが、結局FBIの前には無力でした。

盗聴や傍受や監視や分析は犯罪の防止や捜査に必要と言われる事がございますが、時にはジャーナリストを弾圧したり言論統制や独裁の為に使われ、市民を苦しめる結果と成り得る事も考えておくべきだと思います。

パナマ文書が最大の注目を集めるのは、皆が関心を持つ人物の暗部が暴かれる事に興味があるからだと思われますが、スノーデン ファイルの件も重要性は同等以上のものですので、皆様もこの事をしっかりと認識しておいて頂きたく存じます。


->->
[後日追記]
" GIGAZINE " の記事で、パナマ文書の分析により明らかにされる国家規模の諜報活動や工作活動の例が紹介されておりましたので、URLを載せさせて頂きます。

" GIGAZINE " の記事 "「パナマ文書」が白日の下に晒す、スパイとCIAの銃密輸がどのように企業を隠れ蓑にしてきたのかという秘密" のURL:
http://gigazine.net/news/20160411-offshore-company-spies-shadowy-allies/

" AFPBB NEWS " でもこの件が記事にされておりましたので、URLを載せさせて頂きます。
"AFPBB News" の本件に関する記事のURL:
http://www.afpbb.com/articles/-/3083669
<-<-

"相模原市民桜まつり" にお邪魔させて頂きました。 [祭り, イヴェント]

4月2日と3日に神奈川県相模原市で催された "相模原市民桜まつり" の2日目にお邪魔させて頂きました。
" 市役所さくら通り " の桜並木の桜の花が満開でとても綺麗でした。
Sagamihara Sakura Matsuri_(2016_04_03)_1_Resized_1 神奈川県相模原市の桜並木を撮影した写真。 染井吉野の桜の花が満開となっている。 空は曇っている。

私は午後2時半頃に相模原駅に到着致しました。
その時の天気は薄曇り程度だったのですが、市役所の会場に到着する直前に雨がポツ、ポツと降り始め、子供達の和太鼓演奏やダンス パフォーマンスを見ている内に傘を差す必要がある位の雨になってしまいました。
会場周辺は多くの人々でとても混雑しておりました。さすがは人口72万人を超える政令指定都市です。

昨年の " 橋本七夕まつり " でダンス パフォーマンスを観させて頂いた " Y's dream Jump!! " の女子達が雨の中、再び魅力的なダンスを披露して下さいました。
Sagamihara Sakura Matsuri_(2016_04_03)_2_Resized_1 "相模原市民桜まつり" で "Y's dream Jump!!" がダンスを披露している様子を撮影した画像。
一番手前の彼女の赤いシューズが格好良いですね。赤いリボンも。
" 少女時代 / Catch Me If You Can " のダンスが良いですね。

Sagamihara Sakura Matsuri_(2016_04_03)_3_Resized_1 "相模原市民桜まつり" で "Y's dream Jump!!" がダンスを披露している様子を撮影した画像。
" Y's dream Jump!! "のダンス パフォーマンス。

Sagamihara Sakura Matsuri_(2016_04_03)_4_Resized_1 "相模原市民桜まつり" で "Y's dream Jump!!" がダンスを披露している様子を撮影した画像。
右端の彼女はレッド シューズにレッド グローヴ。

Sagamihara Sakura Matsuri_(2016_04_03)_5_Resized_1 "相模原市民桜まつり" で "Y's dream Jump!!" がダンスを披露している様子を撮影した画像。
" Y's dream Jump!! " のダンスには独特な魅力を感じました。とても格好良かったです。

過去の記事: "橋本七夕まつり" へ行って来ました。
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2015-08-10

ところで、様々なイヴェントに於いてダンス等のパフォーマンスの最中に最前列のその前を横切る人が居りますが、出来れば演目が終わるまで前を横切って歩くのは御遠慮願いたいものです。

" Y's dream Jump!! " のダンス パフォーマンスの後、雨が強くなって来たので仕方無く帰路についたのですが、何と私が駅へ向かって歩いている途中で雨が完全に上がってしまいました。
雨に降られたのは残念でしたが、すてきな桜まつりでした。
素晴らしいイヴェントに御邪魔させて頂き、ありがとうございました。

"相模原市観光協会" のウェブサイトのURL:
http://www.e-sagamihara.com/

ブログ記事: 私が観に行った関東地域のダンス等のイヴェントのリスト
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2016-08-20