So-net無料ブログ作成

CDTV 倉木麻衣 新曲披露 良いじゃん! [倉木麻衣]

先程、CDTVスペシャル!夏フェス2012 で倉木麻衣さんが名曲、 "Love, Day After Tomorrow" と新曲、 "Special morning day to you" を歌ってくださいました!!

Special morning day to you、メロディーも、歌詞も、声も、とても良かったです。
もう、クラクラです。マイっちゃいました。
買います!

ところで、私は今日のような彼女の服装が大変好きです。
生きている大きなカニとロブスターを鷲掴みにして掲げている写真を披露しておりましたね。
大きなカニやロブスター如きには動じない、度胸があるんですね。

現代日本に於いては、倉木麻衣さんはダントツにイイです。
彼女のライブに行きたいッ!

他の出演者の方々ですが、歌手として見られる人は僅かですね。

NS-8HXの素顔 [オーディオ]

->->
[後日追記]
オーディオ システムの写真を新たに撮影したものに差し替えました。
<-<-

ちょっとだけ、フロント カヴァーを外して写真を撮ってみました。
NS-8HX_(2015_02_10)_2 "YAMAHA" のスピーカー システムである "NS-8HX" のフロント カヴァーを外した状態の俯瞰写真。大きなトール ボーイ型スピーカー システムである "NS-8HX" が黒御影石のオーディオ ボードの上に設置されている。 "NS-8HX" はフロント カヴァーが外されてペーパー コーンの振動板と金属光沢を放つドーム型トゥイーターが写っている。
https://farm8.staticflickr.com/7331/15868617314_7c4087acd2_o.jpg
綺麗です。
フロント スピーカー システムのYAMAHA NS-8HXのフロント カヴァーを外した状態の写真です。
アルミニウム製のウェーブ ガイド ホーンも素敵です。
このプレートのお陰で、不要振動を抑制し、能率を上げ、リスナーに立体的な音場を感じさせるのです。
これらのスピーカーを購入した当時は中音域用スコーカーと低音域用ウーファーの振動板のペーパー コーンは美麗な純白色だったのですが、長い年月の間に少し茶色くなって来ました。その当時は純白のペーパー コーンと漆黒の布素材のエッジの組み合わせにピアノを連想させられ、流石はYAMAHAであると感心させられました。高音域用ツイーターの振動板はアルミニウム ドームです。

My Room_(2015_02_10)_2 部屋の写真。中央にはPC ディスプレイとキーボードとマウスとオーディオ装置用リモコンが置かれたテーブルと黄緑色の回転椅子があり、奥にはフロント チャネル用の大きなトール ボーイ型スピーカー システムがフロント カヴァーを外した状態で2本あり、右端には大きなサブウーファーが置かれている。 "NS-8HX" はフロント カヴァーが外されてペーパー コーンの振動板と金属光沢を放つドーム型トゥイーターが写っている。PC ディスプレイにはUbuntu OSのデスクトップが表示されている。壁に掛けられた額には黄色い月の写真が収められている。
https://farm9.staticflickr.com/8569/16465147386_b4a9a6459f_o.jpg
同じくYAMAHA NS-8HXのフロント カヴァーを外した状態の写真です。

My Room_(2015_02_10)_4 自室を撮影した写真。中央にはPC ディスプレイとキーボードとマウスとオーディオ装置用リモコンが置かれたテーブルと黄緑色の回転椅子があり、テーブルの左にミドルタワー型の黒いPCがあり、奥にはフロント チャネル用の大きなトール ボーイ型スピーカー システムが2本あり、右端には大きなサブウーファーが置かれている。PC ディスプレイにはUbuntu OSのデスクトップが表示されている。
https://farm8.staticflickr.com/7434/16491149745_7f1ef594ea_o.jpg
私の部屋の全体の写真です。

ところで、本日深夜、 CDTVスペシャル!夏フェス2012 に、倉木麻衣さんが出演されるそうですね。
頑張って起きていなくては!

二尺玉 [オーディオ]

本日は、隣家までは十数メートル離れているので、大きい音で音楽を掛けさせていただいた。

低音に関して、花火大会で近距離、ほぼ直上で開花する位置で二尺玉の衝撃波を受けたような音である。

ドォォォンではない。
文字や言葉では表現できない。
体で受ける一瞬の衝撃波。


今年も、花火大会へ出向いて、衝撃波を喰らって来ようと思う。
(一人で)

2012年8月15日は [倉木麻衣]

2012年8月15日発売。
DVDを買わねば!!

内容によってはシングル CDも!

もちろん、倉木麻衣さんの " LIVE DVD『Mai Kuraki Live Tour 2012 ~OVER THE RAINBOW~』 " & " 38th SINGLE『恋に恋して/Special morning day to you』 " ですよ。

倉木麻衣さんの公式ウェブサイトの情報ページのURL:
http://www.mai-kuraki.com/information/index.html

楽しみができた!!!

う~ん。気持ちいい。 [オーディオ]

昨日は21時20分頃に退社。
いつも帰りが遅くなっていたのですが、今日は18時頃に退社できたので、音楽を聴いております。

素晴らしい音。

16Hz~50kHz位まで、綺麗に出るシステム。

音がとても良く締まっている。

輪郭が良く立っている。

振動板の理想的なピストン モーションを感じる。

速い。

広い。

深い。

余韻も良い。

硬い音は硬く、柔らかい音は柔らかく。


痺れる。

他では聴くことのできないような音。



無数の音を再現できている。


なんで、こんなに安価なシステムが、こんなに良い音を出すのだろう。
凄過ぎる。

でも、購入当初はここまで凄い音ではなかったのですけれどね。
凄いポテンシャルを持っていたのですね。

YAMAHA NS-8HX, YST-SW1500, DENON PMA-1500SE, AVC-3310, SONY POC-10ES, 石匠運慶 黒御影石スピーカー ベース, AWG 10(5.5sq)キャブタイヤ ケーブル, Intel Core i7-3770T, ZOTAC GeForce GT 240 1GB ZONE Edition, SCYTHE S-FLEX SFF21E, Windows 7 Home Premium 64bit, Cooler Master X Dream i117, foobar2000, HGST Deskstar 7K3000 HDS723020BLA642, MITSUBISHI Diamondcrysta RDT233WX-S, Antec Solo Black.

この程度でも、良い音が聴ける。

皆様、良いオーディオで音楽を聴きましょう。