So-net無料ブログ作成

Next 東京国際フォーラム [倉木麻衣]

倉木麻衣さんの公式ブログにて、熊谷&府中でのライブが良かったとの記事が掲載されている!
"倉木麻衣 オフィシャルブログ" の当該記事のURL:
http://lineblog.me/kurakimai/archives/1015185763.html
(2014年12月11日より倉木麻衣さんの公式ブログは "livedoor Blog" から "LINE BLOG" へ移った。)
特に熊谷はオーディエンスが熱かったと。
Yeah!

"熊谷文化創造館 さくらめいと" の公式ウェブサイトのURL:
http://www.sakuramate.jp/index.html

何故か私の手元には東京国際フォーラムでのツアー最終公演のチケット引換券がある...!?
いつの間に??

と、いうことで、地震来るな!! 富士山噴火するな!!! 災害起こるなー!!!!

倉木麻衣さんのライヴ コンサート熊谷 [倉木麻衣]

行って来ました!!
倉木麻衣さんのライブツアー3日目の熊谷市の熊谷文化創造館 さくらめいと太陽のホールでのコンサート。

籠原駅から徒歩15分ほど。

さぶい~!!
埼玉県北は寒いです。

しかーし!
しかし、ライブはめっちゃ激アツでしたよ。
観客の男女比は50:50位じゃないでしょうか。
子供連れの方もちらほらいらっしゃいましたね。

ニューアルバム " OVER THE RAINBOW " からの曲が多かったですが、CDで聴くよりも素晴らしく感じました。
彼女は、本当に歌がうまいです。TV番組でのライブは、あれれ!?という感じがしますが、コンサートは格別です。確かに生で歌っているようです。


私は2階席の最前列でしたが、倉木麻衣さんの顔や表情がよく見えました。

さくらめいと太陽のホールは、1000席(グランド席803席, バルコニー席197席)と小さめなので、距離が近いんです。

しかし本当にどんな曲も上手いですね!
感情もこもっていて、涙腺がゆるみました。
後半は観客も一緒にノリノリで、燃えていました。
私も、思わず叫んでしまいました。

本当に麻衣さんと、バンドのメンバー、コーラス、演出、スタッフの方々には深く感謝したいと思います。

ファンの方々もお疲れ様でした。

ありがとう!!!
素晴らしいコンサートでした。

"熊谷文化創造館 さくらめいと" の公式ウェブサイトのURL:
http://www.sakuramate.jp/index.html


ディジタル カメラが突然の進化を果たした模様 [電子機器]

FUJIFILM X-Pro1が発表された。ボディの店頭予想価格は15万円前後の見込みだそうだ。

Impress / デジカメ Watch / "富士フイルム、「FUJIFILM X-Pro1」を国内正式発表" のページのURL:
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120126_507522.html

カラー フィルター タイプ(ベイヤー配列)のディジタル カメラの宿命だった、光学ローパス フィルター(複屈折を利用して光線を各色領域へ分散させる部品)が無くても、モアレや偽色が発生しにくくなったという。

カラー フィルター タイプではなく、各色専用のイメージ センサーを用いたデジカメは完全な解像度を持ち、より鮮明な写真が得られるが、当然カメラのコストが跳ね上がってしまう。
FUJIFILM X-Pro1は部品点数を削減しつつ、大幅に画質を高めることに成功したのだそうだ。

私も製品情報のページでサンプル画像を観たが、ノイズはとても少なく、鮮烈な美しい画が実現していた。
これはとても欲しくなる製品である。

最近のデジカメは、コスト競争のためか、画素数の割には写真にノイズが多く、ディテールが無いような画像しか得られない製品が多かったが、ようやく本当の進化を遂げたようだ。



また、先日はSONYが裏面照射型CMOS イメージ センサーでの革命を発表した。

Impress / AV Watch / "ソニー、積層型の次世代CMOSセンサーを開発 -HDRムービー機能にも対応" のページのURL:
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20120123_506794.html

Sony Japan / ニュースリリース / "カメラの進化を実現し続ける次世代の裏面照射型CMOSイメージセンサーを開発" のページのURL:
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201201/12-009/index.html

半導体チップを積層にして、信号処理回路のチップを下にして、その上に裏面照射型画素が形成された画素部分を重ね合わせた。

従来は支持基盤の上に、画素と信号処理回路を両方形成していたため、画素の面積は小さくなるし、製造プロセスも限定されてしまっていた。

信号処理回路をチップレベルで分離し、それぞれを専用の製造プロセスで作ることで、性能を高め、受光面積を広げ、支持基盤がない分だけ薄型化することまで出来た。

最近になって突然、デジカメの大幅な進化が起こった。
今までの画素数競争、薄さ競争から、本当の画質向上へと進歩したのである。

OVER THE RAINBOW [コンテンツ]

久しぶりにCDDAを3タイトル買いました。

Amazonで倉木麻衣 / Strong Heart (初回限定版), 宇多田ヒカル / HEART STATIONの2つ。

Musingで倉木麻衣 / OVER THE RAINBOW (Musing & FC盤)。

OVER THE RAINBOW (Musing & FC盤)は、アナログ レコード LP盤サイズ パッケージ(縦30.3cm 横30.3cm 厚さ0.5cm)のものです。

Being グループ所属アーティストの商品が購入できる音楽ポータル サイト "Musing" の "倉木麻衣" さんのページのURL:
http://musing.jp/shop/mai_kuraki/

mk-5 "倉木麻衣" さんのアルバムである "OVER THE RAINBOW" のアートワークが表示された音楽再生ソフトウェアのfoobar2000のスクリーンショット画像。

私個人的には、Giorgio Cancemi氏の楽曲はあまりしっくりこないですね。
倉木麻衣さんは本来ボーイッシュな声が魅力の方ですから、あの歌い方は合わないと思います。
まあ、様々な挑戦をされるのは良いことだと思います。

大野愛果さんの作曲された "another day*another world" は最高です!!
痺れました。
やっぱり、大野愛果さんの曲は素晴らしい!!!
mk-6 "倉木麻衣" さんのアルバムである "OVER THE RAINBOW" のアートワークが表示された音楽再生ソフトウェアのfoobar2000のスクリーンショット画像。
https://farm8.staticflickr.com/7540/15679027704_418c5cf59a_o.jpg

28日の熊谷市さくらめいと太陽のホールでのライブが楽しみでなりません!!!!


ところで、Canonのイメージスキャナー、CanoScan LiDE 200でOVER THE RAINBOWの大きなジャケット写真をスキャンしたのですが、1ページを5分割で、300~600dpi, 48bitカラーで取り込み、トーンカーブを調節して、角度補正して、1pixel以下の精度で位置合せして、繋ぎ合わせて、ゴミ取りしてという作業は本当に大変でした。

お陰でまだHEART STATIONはジャケット写真をスキャンできていません...

SUMMER TIME GONEのジャケット写真もそうですが、OVER THE RAINBOWのジャケット写真は.bmpファイルで40MB弱、.pngファイルで20MB弱のファイルサイズです。編集途中では200MB弱でした。

昔ならこんなサイズの画像編集は不可能でしたが、現代ならばGB級の画像編集もできて便利になりましたね。

不安定なオーディオ ライフ [オーディオ]

DENONのプリメイン アンプ、PMA-1500SEの不調ですが、日によって片chの音が出なくなったり、初めからしっかりと出たりと不安定です。
R-chの音が出なかった時も、1曲再生すると出るようになります。
稀に15分程度かかることもあるようです...

製品保証期間はまだ半年以上あるので、様子見です。
システム解体と再構築は本当に骨の折れる作業なので...

でも、音の良さは素晴らしいです。

アンプが逝った! Part2! [オーディオ]

タイトルの通りです。
DENONのプリメイン アンプ PMA-1500SEが再び壊れました。

1ヶ月かけて修理してもらったのに。

最悪です......

右のスピーカーからの音が極めて小さく、時間を置いても直らなくなりました。
修理前と全く同じ異常です。

またカスタマー サーヴィス センターに電話ができるのは平日の日中のみなので、私は水曜日だけ。
修理を頼めばまたひと月かかるだろうから、もう新品と交換してもらうしかありません。

また大規模なシステムを解体、再構築するのかと思うと、気が滅入ります......

時間も体力も奪われます。
それまでまた音楽が聴けません。


DENONッ......!! (怒)

Blu-ray Disc Drive導入 [PC]

先日、頂いたDVDを再生しようとして、PCのDVDドライブが壊れてしまったのですが、何と、そのDVDをくれた方がBlu-ray Discドライブを買って送ってくださいました。

いや~、大変太っ腹な方で助かりました。本当にありがとうございました。
感謝、感謝。

バッファローブランドの製品で、ドライブ自体はPioneer製。


嘗てはBlu-ray Disc VideoはPLAYSTATION3(初期型20GB)で再生していたのですが、PS3はあまりのヘヴィーデューティーに耐え切れず、4年間お世話になったところでお亡くなりになりました。
以来、所有しているBD作品を視聴できずにおりましたが、この度PCにて視聴できるようになりました。


PS3の時にはSONYの液晶テレビ、BRAVIA(20-inch, 1366 x 768)で表示していたのですが、この度はacerのグレア液晶ディスプレイ20-inch 1440 x 900での表示ですので、色再現性は大きく劣りますが、解像度は少々向上しました。


今年は給料を貯めてFull HD TVを購入したいものですね。

LGのOLED 55-inchがものすごく欲しいが値段的に無理すぎる。
LGの透明液晶カラーディスプレイもかっこいいよね。



付属していたCyberLink PowerDVD9(最新版は11)ですが、問題なくBlu-ray Discが再生できました。

倉木麻衣さんのHHH LIVE 2010 DVDも再生できまして、これはアップスケーリングと画質補正機能がなかなか優秀で、少々ノイズが強調されるものの、印象は大分良好なものとなりました。
MPC-HCでの再生よりもくっきりはっきりとして、解像度が上がったかのような感じです。

しかし、Web上の情報によると、最新版PowerDVD11では何故か旧バージョンよりもDVDの再生画質が低下したとの報告があるようです。
更には不要なビデオタイトルの紹介が表示されたりと、悪化した部分もあるとのこと。

寧ろVer.9で良かったです。

->->
[後日追記]
PowerDVDは導入後間もなくライセンス切れでアップデート出来なくなり、それに伴ってBlu-ray Discの著作権保護機能の更新も出来なくなった為、Blu-ray Disc作品の再生も出来なくなってしまいました。
それ以降はPLAYSTATION 3でBD タイトルを再生しております。
<-<-

PC用の内蔵DVD ドライヴが使用不能になってしまった。 [日常]

ある方から頂いたDVDをPCで再生しようとしたら、以下のような事態に。

ディスクを認識しない -> CPU ビジー -> エクスプローラーが応答しない -> 関連情報を検索しようとブラウザーを起動するも、ブラウザーがハングアップ, 日本語入力プログラムもハングアップ -> HDDがフルアクセス状態 -> PCが操作不能 -> エラー メッセージが続出!!

で、暫く放置したら、なんとか操作を受け付けたので、シャットダウン。

再起動したら、ドライブを認識しなくなったので、ドライブの穴にクリップを突っ込んでトレーを手動で排出。

ディスクを取り出した後、再起動。

ドライブを認識できた。デバイス マネージャーからも正常であるとのこと。
で、映画のDVD(Harry Potter)を挿入したところ、読み込み開始と同時に再び認識できなくなったようで、デバイス マネージャーからも消えた。

また、ディスクを強制排出。
以降、あれこれと試してみるが変わらず。
仕方が無いのでドライブを取り外すことに。

で、その頂いたDVDはどんなものかというと、お祭りなどをビデオ録画した映像(業者さんが撮影)を初期のSONYのBlu-ray Disc レコーダーでTDKのCPRM対応DVD-R メディアにVR モードで焼いたものだそうです。

そもそも、最初はDENONのDVD プレーヤーで再生しようとしたのですが、ディスクが認識できない旨の表示が出て、取説によると、DVD-Rは音声のみ再生可能とのこと。ずいぶん昔のプレーヤーなのでしょうがない。

そこで、PCのドライブ(I-O DATA販売、Sony Optiarc製ドライブ、中国製造、DVR-S7240LEB)は2009年製だし、DVD-Rにも当然対応しているので大丈夫だろうと思ったのですが、前述の結果になってしまいました。

原因は何でしょう。

BDレコーダーの互換性が完全でなかったのか、DVD-R + VR + CPRMメディアがまずかったのか、それともPC側の何らかのプログラムが悪いのか。
OSか、設定か、DVD ドライブのファームウェアが悪いのか、仕様か、偶発故障か????

光学メディア業界は、初めから互換性を完全にした規格を作るべきだったと思う。
物理メディア、アプリケーション フォーマット、著作権保護対策などを追加、追加で作って、とんでもない組み合わせ数の規格を乱立させてしまったため、稀に謎の不具合が発生することになるのですよ。

Jennifer最高 [コンテンツ]

やっぱこの人いいわ~!
Jennifer Lopez!!
音作りも良い。

今聴いているのは、"THIS IS ME...THEN / Again"。
jlo-1 "Jennifer Lopez" さんのアルバムである "THIS IS ME...THEN" のアートワークが表示された音楽再生ソフトウェアのfoobar2000のスクリーンショット画像。
楽曲名にAgainという語が入った楽曲は良曲が多いかも。

昔の倉木麻衣さんの曲 [倉木麻衣]

初期の倉木麻衣さんの楽曲はR&B風で、当時私は一目惚れならぬ、一聴惚れしたのです。

また、"Can't get enough~gimme your love~"とか、"think about"、"What are you waiting for"などをライヴで歌ってくれないかな~。

mk-4