So-net無料ブログ作成
前の8件 | -

"第5回SKY撮影会 with garnet" に行って来ました。 [写真とカメラ]

林檎、蜜柑、茄子、高圧送電用鉄塔、外階段、アンテナ塔、蝋梅、タワー クレーン、などなど、今まで私は主に静物の写真ばかりを撮影して来ましたが、初めてポートレートを撮影する為、 " 第5回SKY撮影会 with garnet " に行って来ました。

秋葉原駅から徒歩で少し歩いた場所の撮影スタジオ内で開催された、フォト セッションです。
私は第1部のみ参加させて頂きました。
スタッフの方々はとても親切フレンドリーでした。

第1部では9人の女の子のモデルさん達が1フロア内の各撮影ブースに居り、撮影参加者はそれぞれの場所で順番待ちをして交代々々撮影に臨みます。
各自の撮影時間は60秒
アラームが鳴ると交代です。
10分置きにモデルさん達と撮影待ちの参加者達が一緒に隣の撮影ブースへ移動します。
第1部は50分間でした。

やはり想像していた通り、私以外の参加者さん達はほぼ、レンズ交換式カメラを使用しているようでした。
私はコンパクト ディジタル カメラでしたので、モデルさん達に少しだけ申し訳無いような気が致しました。

モデルの女子達をリラックスさせる為、沢山会話をしている男性達が居る反面、内気な私は挨拶しかできませんでした。
しかし彼女達は撮影慣れしているのか、素敵な笑顔と共に次々とポーズを決めてくれまして、問題無く撮影が進みました。

Photo Session_(2018_01_07)_1 "高見沢杏衣" さんを撮影した写真。 立ち姿で右手をそっと壁に当てている。
https://c1.staticflickr.com/5/4640/39527358522_450f50d310_o.png
" 高見沢杏衣 " さんの写真です。

Photo Session_(2018_01_07)_12 "高見沢杏衣" さんを撮影した写真。 こちらを向いて立っており、右腕は肘を曲げて手を顔の高さまで上げ、左腕は伸ばして手を頭の高さに上げている。
https://c1.staticflickr.com/5/4627/38706181295_59f2527700_o.png

Photo Session_(2018_01_07)_13 "高見沢杏衣" さんを撮影した写真。 向かって左側を向いて立っており、両手を左の壁に触れている。
https://c1.staticflickr.com/5/4621/27825292439_f48e31e1c1_o.png

Photo Session_(2018_01_07)_14 "高見沢杏衣" さんを撮影した写真。 こちらを向いて体を斜に構えて立っており、首を傾げている。 右腕は肘を曲げて手を顔の高さまで上げている。
https://c1.staticflickr.com/5/4652/39572971242_0d2f9250d5_o.png

Photo Session_(2018_01_07)_19 "高見沢杏衣" さんを撮影した写真。 棚に腰掛けている。 目線は斜め前を向いている。
https://c1.staticflickr.com/5/4698/39572967032_e80a655403_o.png

Photo Session_(2018_01_07)_2 "夢咲摩萌" さんを撮影した写真。 ベッドに腰掛けている。
https://c1.staticflickr.com/5/4693/27780576589_4592711aa6_o.png
" 夢咲摩萌 " さんの写真です。

Photo Session_(2018_01_07)_3 "葵ひなた" さんを撮影した写真。 立ち姿で壁に左半身と右手を当てている。
https://c1.staticflickr.com/5/4738/39527360092_b636ec9e27_o.png
" 葵ひなた " さんの写真です。

Photo Session_(2018_01_07)_4 "花咲心菜" さんを撮影した写真。 椅子に腰掛けて右頬にそっと右手を触れている。
https://c1.staticflickr.com/5/4687/39527359492_cdeaef86d5_o.png
" 花咲心菜 " さんの写真です。

Photo Session_(2018_01_07)_5 "関あいる" さんを撮影した写真。 立ち姿で向かって左に体を向け、右手をそっと壁に当て、顔はこちらを向いて微笑んでいる。
https://c1.staticflickr.com/5/4734/24689441547_5ce13b64b5_o.png
" 関あいる " さんの写真です。

Photo Session_(2018_01_07)_6 "関あいる" さんを撮影した写真。 立ち姿で向かって左に体を向け、右手をそっと壁に当て、顔はこちらを向いて微笑んでいる。
関あいる さんの笑顔はとても素敵ですね。

Photo Session_(2018_01_07)_18 "関あいる" さんを撮影した写真。 立ち姿で向かって左に体を向け、顔はこちらを向いて微笑んでいる。

モデルの女子達が良かったお陰で、人生初のポートレート撮影にしては良く撮れたと思います。
ですが、もっとレンズの大きなカメラであれば、立体感や質感を再現できただろうと思い、そのようなカメラも欲しくなります。

ところで人物撮影では常に問題となるのですが、被写体の方の瞳に周囲の人達が写り込みます。
そこで、掲載写真では瞳のコントラストを上げて人影を消しております。

この度は多くの素敵な写真を撮影させて頂き誠にありがとうございました。

注意: モデル御本人様、関係者様、主催者様以外の方の画像の使用は御遠慮下さい。

nice!(0)  コメント(0) 

埼玉県長瀞町の宝登山の蝋梅園を観て来ました。 [写真とカメラ]

私は今まで蝋梅(ロウバイ)の写真を撮影した事がございませんでしたので、この度2018年1月2日、蝋梅の花の写真を撮影する為に、埼玉県長瀞町宝登山蝋梅園(ロウバイ園)の開花を始めた蝋梅を観に行って来ました。

冬に咲く綺麗な花と言ったら、蝋梅です。

熊谷駅から秩父鉄道秩父線の電車に乗り換えましたが、その際、駅に秩父線の電車が来るまでプラットフォームで35分位待ちました。
秩父線長瀞駅で下車、徒歩で宝登山ロープウェイの宝登山麓駅へ向かいました。
宝登山麓駅までは上り坂が続くので、少し疲れます。
ロープウェイの往復乗車券を購入し、ロープウェイで宝登山頂駅へ移動致しました。
最大50人が乗車できるそうで、私が乗った時には乗客は小さな子供を含め数十人は乗っていたと思います。

ところで余談ですが、以前、私は宝登山ロープウェイの宝登山麓駅付近で夜の星空を撮影し、帰りが真っ暗闇で山中で道に迷って少々怖い思いをした事がございます。

宝登山頂駅に到着後、蝋梅園へ立ち入るも、黄色い蝋梅の花が見当たりません。
どうやら開花が始まったとは言っても実際に咲いているのはほんの僅かな木だけのようです。
少々歩いて行くと、漸く綺麗な黄色の蝋梅の花を咲かせた木を幾つか見つけました。

私はそれから数時間に亘って蝋梅の木を撮影致しました。
Nagatoro_Wintersweet_(2018_01_02)_1_resized_1 蝋梅の木を撮影した写真。 濃い黄色の花を沢山咲かせている。 枝には枯れて茶色く萎れた実が幾つか残っている。
https://c1.staticflickr.com/5/4683/24582747107_6c591a6da8_o.png
蝋梅の木の花の濃い黄色が青空に映えます。

Nagatoro_Wintersweet_(2018_01_02)_2_resized_1 蝋梅の木の枝を撮影した写真。 左から右へ向かって枝が伸び、途中で2本に枝分かれしている。 薄い黄色の花が幾つも咲いている。
https://c1.staticflickr.com/5/4597/27671561219_88e1803255_o.png
こちらはやや薄い黄色に見えます。
蝋梅の花の良い香りが漂っておりました。

Nagatoro_Wintersweet_(2018_01_02)_3_resized_1 蝋梅の木の枝を撮影した写真。 上へ向かって枝が伸び、途中に2つの黄色い花が咲いている。 花びらは太陽の光が透け、瑞々しく艶めいている。
https://c1.staticflickr.com/5/4647/38740907664_4ff46156ac_o.png
私は蝋梅の花びらのこの質感がとても好きです。
黄色い花びらに太陽の光が透け、瑞々しく艶めいていますね。

Nagatoro_Wintersweet_(2018_01_02)_4_resized_1 蝋梅の木の枝を撮影した写真。 上へ向かって枝が伸び、途中で幾つも枝分かれしている。 黄色の花を沢山咲かせている。 蕾も沢山ある。
https://c1.staticflickr.com/5/4601/38570373875_ae95433318_o.png
まだ咲いていない蕾が沢山ありました。

Nagatoro_Wintersweet_(2018_01_02)_5_resized_1 沢山の蝋梅の木々を撮影した写真。 黄色い蕾と花が沢山入り乱れている。
https://c1.staticflickr.com/5/4690/27671560989_b0d6594edf_o.png
日当たりが良く、冷たい風が当たり難い場所では花が咲くのが早いようです。

Nagatoro_Wintersweet_(2018_01_02)_6_resized_1 蝋梅の木の枝を撮影した写真。 右から左へ向かって枝が伸びている。 濃い黄色の花が2つ咲いている。 濃い黄色の蕾が付いている。
https://c1.staticflickr.com/5/4692/27671560569_2def7d51bc_o.png
蝋梅という名前なだけあって、花びらに蝋のような艶があります。

Nagatoro_Wintersweet_(2018_01_02)_7_resized_1 蝋梅の木の多数の枝を撮影した写真。 上へ向かって枝が伸び、途中で幾つも枝分かれしている。 黄色の花を沢山咲かせている。 蕾も沢山ある。
https://c1.staticflickr.com/5/4595/38570373705_8c2c5ac69c_o.png
自宅の庭にも蝋梅の木を植えたくなります。

Nagatoro_Wintersweet_(2018_01_02)_8_resized_1 蝋梅の木の枝を撮影した写真。 左から右へ向かって1本の枝が伸びている。 薄い黄色の花が2つ咲いている。 蕾が1つ付いている。
https://c1.staticflickr.com/5/4736/27671560299_dba6e47bc3_o.png

Nagatoro_Wintersweet_(2018_01_02)_9_resized_1 蝋梅の木の枝を撮影した写真。 上へ向かって1本の枝が伸びている。 黄色の花を幾つか咲かせている。
https://c1.staticflickr.com/5/4730/38740906714_62cc2d026a_o.png

Nagatoro_Wintersweet_(2018_01_02)_10_resized_1 蝋梅の木の枝を撮影した写真。 左下から右上へ向かって枝が伸びている。 黄色の花を幾つか咲かせている。 蕾も幾つかある。
https://c1.staticflickr.com/5/4693/27671559869_eb3c8c072f_o.png

Nagatoro_Wintersweet_(2018_01_02)_11_resized_1 蝋梅の木の枝を撮影した写真。 右下から左上へ向かって枝が伸びている。 黄色の花を幾つか咲かせている。
https://c1.staticflickr.com/5/4641/38570373325_97e4cf1461_o.png

"長瀞町観光協会" 公式ウェブサイトのURL:
https://www.nagatoro.gr.jp/

これらの美しい蝋梅の花の写真は人工知能に読み込ませて機械学習させるつもりです。
SRGANという人工ニューラル ネットワークに学習させます。
SRGANは " Super-Resolution Generative Adversarial Network " の頭字語で、 " 超解像敵対的生成ネットワーク " という意味です。
Generator(生成器)とDiscriminator(識別器)が相互に学習を重ねてGeneratorはDiscriminatorに生成画像である事を見破られないように学習し、DiscriminatorはGeneratorの生成画像と本物の画像を見分けられるように学習して行きます。
膨大な数の画像群を学習し、数千世代の学習を繰り返すと、元の画像の4倍も高い解像度の画像を生成でき、しかもその生成された画像は学習成果を活かして非常に説得力のある細部の情報を復元できます。
学習にはTensorFlowを利用します。
CPUまたはNVIDIAのGPUのCUDAを利用できますが、私の環境ではヴィデオ カードのVRAMの容量が足りないのでCPUだけで学習させます。
TensorFlowのバイナリーはSSE4.1, SSE4.2, AVXが利用できないので、TensorFlowをCPU拡張命令のSSE4.1, SSE4.2, AVXを使用するオプション付きでビルドしました。
" -march=native " の " --config=opt " なので自動的に拡張命令対応となります。

"董豪" (Hao Dong)さんのSRGANのプログラムがある "GitHub" のページのURL:
https://github.com/tensorlayer/SRGAN

nice!(0)  コメント(0) 

東京湾周辺を散歩。 [写真とカメラ]

2017年12月17日、快晴でしたのでカメラを持って東京湾周辺を散歩して来ました。
" Panasonic LUMIX DMC-TX1 " というコンパクト ディジタル カメラです。

まずはJRの電車で新木場駅へ向かい、 " 夢の島熱帯植物館 " へ行きました。
5月に行った時とは違って真冬なのでやや枯れ葉が多かった印象です。
Yumenoshima Tropical Greenhouse Dome_(2017_12_17)_1_resized_1 "夢の島熱帯植物館" の屋外の樹木撮影した写真。
https://c1.staticflickr.com/5/4690/38398811934_bc8b37dafa_o.png

Yumenoshima Tropical Greenhouse Dome_(2017_12_17)_2_resized_1 "夢の島熱帯植物館" のドームの中を撮影した写真。 熱帯植物が生い茂っている。
https://c1.staticflickr.com/5/4683/39108976321_d501734e9a_o.png

私のブログ記事: "夢の島熱帯植物館" を観て来ました。
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2017-05-05


続いて徒歩で色々な景色の写真を撮影しながら東雲駅を通過し、今回も " タワー クレーン " を撮影。
Tower Crane_(2017_12_17)_1_resized_1 タワー クレーンを斜め後ろ側から見上げる様に撮影した写真。
https://c1.staticflickr.com/5/4693/39108976561_a8cf3ee440_o.png

私のブログ記事: タワー クレーン。
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2016-03-17


写真を撮影しながら更に歩き、国際展示場駅、夢の大橋、お台場の " パレットタウン大観覧車 " の近くを通過しました。
Ferris wheel_Odaiba palette town_(2017_12_17)_1_resized_1 "パレットタウン大観覧車" の支柱と車輪部分を撮影した写真。 鉄骨が赤色と白色に塗り分けられている。
https://c1.staticflickr.com/5/4637/39108976571_221efcde3d_o.png

青海駅、ヴィーナスフォートを通過、ダイバーシティ東京プラザの中を通り抜け、デックス東京ビーチの前を通り、お台場海浜公園の側を通過、 " レインボーブリッジ " を渡りました。
お台場方面からレインボーブリッジのレインボープロムナードの北側遊歩道を渡り始める際の最初の部分はやや低い欄干があるだけでフェンスが無いのですが、この日は飛ばされそうなほどの強風に煽られ足元もふらつき、怖かったです。

レインボーブリッジの上から撮影した写真は強風で腰が引けていたせいか、残念ながらピン暈けしてしまったようです。
春に来た時はさほど風が無かったのでその時は橋の直下を撮影する余裕もあったのですが。

私は更に田町駅まで歩き、電車にて帰宅。 丸一日歩き通しでした。

nice!(1)  コメント(0) 

群馬県邑楽郡大泉町発足60周年記念。 [祭り, イヴェント]

2017年12月9日 土曜に " 群馬県邑楽郡大泉町 " の " 文化むら 大ホール " にて開催された、 " 大泉町発足60周年記念 ファッション&パフォーマンスショー OIZUMI DREAM STONE " を観させて頂きました。

私は大泉町文化むら大ホールには " キッズ ダンス フェスタ " で過去に2回お邪魔させて頂いておりました。

大泉町には自動車ブランドの " SUBARU " の大泉工場や、 " 味の素冷凍食品 " の関東工場などがあります。
また、ブラジルなど諸外国にルーツを持つ人々が多く暮らしています。

私は4つの鉄道路線の電車を乗り継いでやって来ました。

小さく縮小した画像で " おおいずみドリームストーン " の雰囲気を紹介させて頂きます。
OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_1_resized_1 群馬県邑楽郡大泉町 "文化むら 大ホール" の内部を撮影した写真。 ステージ上が青色の照明で演出されている。
大泉町文化むら大ホールの様子です。
メインのスピーカー システムが片側4台、左右で合計8台使用され、心地良い低音を鳴らしておりました。

以下、ファッション & パフォーマンス ショーの様子です。
OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_2_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" で女子達が綺麗なドレスを着てパフォーマンスをしている様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_3_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" で女子がモデルの女子の顔にメイクアップを施している様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_4_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" で女子が空想的でかわいらしいドレスを着てパフォーマンスをしている様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_5_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" で女子が空想的でかわいらしいドレスを着てパフォーマンスをしている様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_6_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" で女子が空想的でかわいらしいドレスを着てパフォーマンスをしている様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_7_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" で女子達がかわいらしい服を着てパフォーマンスをしている様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_8_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" で女子が赤色のドレスを着てパフォーマンスをしている様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_9_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" で女子達がかわいらしいドレスを着てパフォーマンスをしている様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_10_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" でコーディネートした服装で女子達がパフォーマンスをしている様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_11_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" で男子がスーツを着てパフォーマンスをしている様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_12_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" でコーディネートした服装で男子がパフォーマンスをしている様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_13_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" で女子が綺麗なドレスを着てパフォーマンスをしている様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_14_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" で女子が綺麗なドレスを着てパフォーマンスをしている様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_15_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" で女子が綺麗なドレスを着てパフォーマンスをしている様子を撮影した画像。

OIZUMI DREAM STONE_(2017_12_09)_16_resized_1 ファッション ショー "おおいずみドリームストーン" 司会の男性がマイクロフォンを持ってパフォーマーの女子2人に話しかけている様子を撮影した画像。
子供達、若者達よ、大志を抱け。

本イヴェントの公式メッセージ「子どもたちはだれもが宝石の原石 光り輝く未来が待っているはず」

この度、素敵なイヴェントを開催して下さいました関係者の皆様と出演者の皆様に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 

撮影した幾枚かの写真。 [写真とカメラ]

私が "Panasonic LUMIX DMC-TX1" というコンパクト ディジタル カメラで最近撮影した写真です。

Kita-Urawa Park_Maple_edited_1 紅葉した楓の枝葉の写真。 紅色に染まっている。
https://c1.staticflickr.com/5/4585/24845971228_83b3c645ec_o.png
埼玉県さいたま市の北浦和公園にて、紅葉したモミジの枝葉の写真です。

Okegawa_Transmission Tower_(2017_12_05)_1_resized_1 高圧送電線の鉄塔の写真。 雲のある空を背景に鉄骨の塔が立つ。 送電線が幾本も伸びている。
https://c1.staticflickr.com/5/4557/25021851208_c353126e6c_o.png
埼玉県桶川市にて、高圧送電線の鉄塔の写真です。
私は鉄骨構造物が好きで、このような写真に興奮してしまいます。

Omiya_Transmission Tower_(2017_12_06)_1_resized_1 高圧送電線の鉄塔の写真。 青空を背景に鉄骨の塔が立つ。 送電線が幾本も伸びている。
https://c1.staticflickr.com/5/4573/24028576907_589f9c2d5b_o.png
こちらは埼玉県さいたま市の大宮駅周辺の高圧送電線の鉄塔の写真です。
晴天の空に鉄骨構造が映えます。
実は写真をオリジナル サイズに拡大してみると、鳥が幾羽も止まっています。

Omiya_Ginkgo_(2017_12_06)_1_resized_1 紅葉したイチョウの枝葉の写真。 黄色に染まっている。
https://c1.staticflickr.com/5/4539/38863003232_1292c93aee_o.png
同じく大宮駅周辺のとある公園の大きなイチョウの樹の枝葉が黄色に染まってとても綺麗でした。

紅葉した樹木の綺麗な写真と、無機質な鉄塔の写真を同じページに載せる私のセンスってどうでしょう。

nice!(1)  コメント(0) 

電源が壊れてPCが故障しました。 [PC]

私のタワー型自作PCは今から7年前、2010年12月27日に組んだものをパーツを交換しながら使用しておりますが、 "SCYTHE CORE4-400" という電源ユニットはその当時から今まで酷使して来ました。

my PC_(2014_11_18)_2 PCの内部の写真。 下方にファンレス ヴィデオ カードがある。 中央に紫色のファンのCPU クーラーがある。 クーラーの右横に黄金色のヒート スプレッダーが付いたメイン メモリーが2枚挿入されている。 奥にマザーボードがある。 右端にHDDが見える。 左上に電源装置の筐体がある。
https://farm9.staticflickr.com/8625/16115270897_2c85bffe83_o.jpg
2014年11月18日に撮影した昔の構成のPC内部の写真です。

ところが去る2017年12月5日、SRGAN (Super-Resolution Generative Adversarial Network / 超解像敵対的生成ネットワーク)という多層の人工ニューラル ネットワークによる深層学習の機械学習CPU全コア最大負荷で実行していたところ、PC筐体から大きな、「パンッ!!」という乾いた破裂音が聞こえました。
これはPC内の電解質キャパシターが破裂したのではないかと思い、筐体の側面の蓋を開けてみましたが、特に異常は見当たらず、しかもPCの動作にも変化はありませんでした。
私はPCをシャットダウンさせ、就寝。
しかし、翌日6日、PCを起動しようとして電源スウィッチを押すも、全く起動せず、ファンも回りません。
PCが故障してしまったのです。

よく調べたところ、電源ユニット内の電解質キャパシターが弾けて外装の筒がユニット内に転がっていました。
7日、秋葉原の家電量販店にて "玄人志向" 銘柄の400W プラグイン式ATX電源ユニット "KRPW-PB400W/85+" を購入し、故障した電源と換装致しました。
プラグイン式電源ユニットは余分なケーブルを外して置けるので筐体内が広々として風通しも良さそうです。

電源スウィッチを押すと、電源ファン、ケース ファン、CPU ファンが回転し、PCは正常に起動しました。

電源のファンは12cm静音ファンで、動作音は静かです。

nice!(1)  コメント(0) 

HTML5 Canvas Generative Art [HTML5 ジェネレーティヴ アート]




今回も遊びでジェネレーティヴ アートのプログラムを書いてみたので、 " Start / Stop " ボタンを押してみて下さい。
ランダムな動きによって謎な模様が描画されます。
CPU負荷が高いと思います。
JS_Generative Art_SS_(2017_11_21)_1_cropped_1 HTML5のCanvas要素で描画されたジェネレーティヴ アートの画像。 色とりどりのグラデーションが掛かった多重円が多数画面中をランダムに動いた軌跡が描かれている。
https://c1.staticflickr.com/5/4580/38547548431_1a012122cb_o.png
この画像のような模様が描画される筈です。

[このプログラムについて]
" HTML5 " の " Canvas " 要素を利用して画面に画像を表示しております。
このプログラムのコードは全てブログ記事のHTML文書内にJavaScriptで記述したものであり、作成するに当たってテキスト エディターとウェブ ブラウザー以外は何も使用しておりません。 追加のライブラリーなどは一切必要無く、純粋にHTML5対応ブラウザーだけで動作致します。
お遊びとしてHTML5のCanvasは簡単で楽しいです。

" Yahoo!ボックス " サーヴィスにソース コードのhtml ファイルをアップロードして公開させて頂きます。
次のリンク先のページにある " ダウンロード " ボタンを押すと当プログラムのhtml ファイルをダウンロード出来ます。
https://yahoo.jp/box/MH1rHK

私の他の作品: HTML5のCamvasと "JavaScript" で音声処理と画像描画。
http://crater.blog.so-net.ne.jp/2016-06-30

自作のウェブ音楽プレイヤー: "ウェブ音楽プレイヤー"
http://musicvisualizer.blog.so-net.ne.jp/2017-06-26


nice!(1)  コメント(0) 

人型ロボット "Atlas" の運動性能が飛躍的に進化しましたね。 [テクノロジー]

ソフトバンク社が傘下に収めた、アメリカのBoston Dynamics社が開発していた人間型ロボットである " Atlas " は、以前から非常に優れた歩行能力を持つヒューマノイド ロボットとして広く知られておりましたが、この度公開された動画で、高い跳躍や、跳躍中に空中での体の向きの反転、更には人間でもできる人は多くない " バック宙 " をしている様子が披露されました。

これ程までに運動能力を向上させて来たかと驚かずには居られません!
既にAtlasは私よりずっと身体能力が上ですね。
凄過ぎて頓には信じられない程です。

Atlasは身長150[cm]、体重75[kg]で内蔵電池で稼働し、油圧モーターで駆動するそうです。

私は人型ロボットがこのような運動能力を獲得するのは、まだまだ先の事かと予想しておりましたが、意外な程早く実現されてしまいました。
後はAtlasに人間の様に器用に動く指が付いたら、今までは人間にしかできなかった作業もこなせそうですし、社会で活躍することもできそうです。
或いは私達人間と一緒になってスポーツをプレイすることもできそう。
現時点でもGoogle DeepMind社の最新の人工知能技術を統合するなどすれば、Atlasは社会の中で自由自在に動き回れそうに見えます。
Atlasが実際に街中へ繰り出して行く様子が見られる日も遠くはなさそうです。

ところで、これだけの跳躍を可能にするアクチュエーターと、着地の大きな衝撃でも損壊しない設計技術も目を見張るような凄さです。
Boston Dynamics社の技術力は実に凄いですね。

私は本当に驚かされました。
Atlasの動きを生で見てみたいです。

そういえば、日本にも昔、ASIMO (アシモ)という本田技研工業(Honda)が作った優れた人型ロボットが居ましたが、今はどうしているのでしょうか。
ASIMOは全く音沙汰がありませんね。

nice!(0)  コメント(0) 
前の8件 | -